ITEMS

【エリステ】38㎝の鍛造ペグ購入!使用感レビュー!!

こんにちは。

先日、ついに鐵造ペグを購入しました。

今回は村の鍛冶屋の鍛造ペグエリッゼステークについて紹介したいと思います。



 

鍛造ペグエリッゼステークとは

村の鍛冶屋が販売している鍛造ペグエリッゼステーク(通称エリステ)は鍛造を用いて作られているため、強い強度と耐久力があります。

 

エリッゼとはイタリア語で楕円を意味し、ペグの軸部分が楕円となっていることが名前の由来となっています。

楕円の形状により地中で回りにくなるため、しっかりと地面に食い込みます。

地面に刺さりにくい反面、抜けにくいのが特徴です。

 

サイズは18cm・28cm・38cm・48cmと4種類。

サイズの選び方は使用用途によって異なります。

 

エリステにはカラーバリエーションもあります。

出典:amazon

目立つカラーは紛失やつまづき防止にもなります。

用途別に色を分けるのもいいかもしれませんね。

 

 

エリステ サイズ別用途

僕が購入したのは38cmの6本セット。

かなりの重量です・・・。

 

長さがあり、抜けにくい38cmの用途としては、ファミリーテントの四隅やメインポールなど、しっかりと固定したい箇所に最適です。

 

 

汎用性の高い28cmのペグはソロ用のテントや タープを固定するのであれば十分なサイズです。

ファミリー用のテントであれば、最も力のかかる四隅以外を28cmのペグで固定するのがおすすめ。

 

 

28cmと38cmのペグを持っておけば十分だと思いますが、他の2サイズについても紹介します。

 

最小サイズの18cmは軽く、持ち運びに便利。

ソロ用などの小型のテントであれば十分な固定できるサイズです。

 

 

最長サイズの48cmは地面に深く刺さります。

ペグが抜けやすい箇所にしっかり固定したいときにおすすめ。

 

 

エリステ38cmの実際の使用感

先日行った城ヶ原オートキャンプ場で、タープのメインポールの固定のみに使用しました。

 

形状が楕円だからか、なかなか地面に刺さらず38cmの長さを打ち込むのはかなり大変でした。

また、ラバー製のハンマーだったので表皮のゴムが破れてしまいました。

鉄製のハンマーは必需品です。

 

固定力は本物

深夜から朝にかけ雨が降り続きました。

タープに溜まった雨の重さに耐えきれず、一箇所だけタープに同梱されていたプラスチック製のペグが抜けてしまいました。

しかし、メインポールに使用したエリステのペグのおかげで、倒れることなく仁王立ちするタープに頼もしさを感じたのは事実です。

 

 

まとめ

この固定力を知ってしまったら、もう他のペグは使用できなくなります。

楽しいキャンプの時間をタープの立て直しに取られたくないですよね。

 

家族の安全のためにもテントやタープはしっかりと固定したいもの。

エリステのペグで安心してキャンプしましょう。

 

-ITEMS