ITEMS

大人気!コールマンのアウトドアワゴンが便利で頑丈すぎる件!!

こんにちは。

今回は昨年購入したColemanのアウトドアワゴンについて紹介したいと思います。



アウトドアワゴンとは?

荷物運搬用のキャリーカートです。

最近では子供の運動会などでよく目にします。

一度にたくさんの荷物を乗せる事ができるので、キャンプ場では駐車場からサイトまで何度も往復する事なく楽に荷物を運ぶ事ができます。

また、使用しないときは、折りたたむ事ができるので収納する場所をとりません。

 

Colemanの「アウトドアワゴン」を購入

僕が購入したワゴンはこちら。

Coleman×niko and ... / CITY CREEKアウトドアワゴン

人気アウトドア用品メーカー「Coleman」と、niko and ...のアウトドアファニチャー&ツールシリーズの「CITY CREEK」コラボアイテム。

Colemanのアウトドアワゴンは赤が定番カラー。せめてカラーは人と違うものを!と探していた時に見つけました。

嫁さんがトリコロールカラーに惹かれ即購入。

他にもお洒落なカラーやコラボがあるので少し紹介します。

 

 

見た目だけじゃない!?その性能にも注目!!

一度にできるだけ多くの荷物を乗せて運びたい!そのためキャリーワゴンにかかる負荷は相当なものになります。

ある程度の耐久性(タフネス)は必要かと思われます。

Colemanのアウトドアワゴンの積載可能容量は約100㎏。一般的な耐久性です。

3歳児が乗っても全く問題なし。笑

もう一人くらいは楽勝な感じでしたね。

 

タイヤ周りとフレームは頑丈な作りとなっていて凸凹道でも安定した走行ができます。

 

収納も簡単。

底板を外し、つまみを上方向に引き上げます。

 

バンドで広がらないよう固定。

 

上からカバーを被せ、ファスナーを閉めます。

カバーのバンドをワゴンについているリングに通し固定します。

 

底板をカバーのポケットに入れ収納完了。

 

コンパクトになるので場所をとりません。



まとめ

面倒な荷物の積み下ろしもアウトドアワゴンがあれば楽チン。

テントやクーラーボックスなど重い荷物を運ぶ肉体労働から解放されます。

キャンプではサイトへの車の乗り入れが可能かどうかを事前に調べておく事も重要ですね。

 

今回はColemanのアウトドアワゴンについて紹介しましたが、他にもいろんな種類のワゴン、キャリーカートがあります。

1台持っているだけで、運動会など様々なシーンで活躍する事間違いなしです。

 

-ITEMS
-, , , , ,