CAMP

キャンプデビュー 前編

初キャンプ一週間前

上司からLINEが届きました。

内容はキャンプに必要なものリスト。

「あざす!!」

ただ心配性な僕は事前に同じようなリストを作成していました。

照らし合わせて、不足している物などをCHECK!

こういうリストはEvernoteで作成しておくと便利です♪

 

初キャンプ当日!目的地はバルンバルンの森!

僕たち家族の初のキャンプ場は大分県中津市にあるバルンバルンの森!

上司ファミリーとは現地集合!

Google mapを頼りに車を走らせます。

到着まで500メートルくらいでしょうか、いつのまにか進路から外れていました!

右折しないといけなかったのですが右折する場所が無いんです!

途中でUターンしてGoogle mapの曲がる場所まで戻ります。すると、ありました!ここ曲がるの!?ってくらいの細い道があた!

コインランドリーの手前の小道を山側の方に入り、後は案内看板に従いながら細い上り坂を進んでいくと受付が見えます。

上司ファミリーは一足先に到着していたみたいで、ちょうど受付を済ませたところでした。

僕も教えてもらいながら受付を済ませフリーサイト設営からのフリータイム!!

 

僕たちがフリーサイトに到着したとき他のキャンパーは2組くらいで、好きな場所を選べる状況でした。

なるべく日陰になる場所を確保できたことが良かったと後ほど気づく事になります。

 

 

息子と汗だくになりながらテントとタープを設営。

ペグ打ちも嫌がらずに手伝ってくれます。日常生活では経験できないことがキャンプにはたくさんあり、子供達も興味深々に取り組みます。

 

 

ちょっと休憩・・・暑さが体力を奪います。

この時すでに2リットルのペットボトルのお茶を1本消費。

 

 

お隣の上司ファミリー!

本格的!自作のケースや棚は流石の一言です。

 

 

設営後半!息子大活躍!!笑

その頃嫁さんと娘たちは・・・

 

    

バルンバルンの森を探検中でした・・・。

 

設営も終わり、汗だくになったところでフリータイム!!

お茶を飲んで、森を探索したり、子供らとサッカーしたり、テントに戻りゆっくりしたり・・・

楽しい!!!!!

そもそもテントが秘密基地みたいで子供の頃のワクワク感みたいなのが蘇ります。

 

気がつくと周りは、他のキャンパーでいっぱいになっていました。

いろんなテント、キャンプのスタイルがある事も現地で見ることができとても参考になりました。

他のキャンパーたちと交流ができるようになれば、またそれも楽しいのだろうと思います。

 

後編につづく

-CAMP
-, , , , , , , , , , , , ,